不動産屋さんとの物件見学

不動産のオーナーとクリスマスツリー

引越を考えていて、不動産物件を借りようとするときに、不動産屋さんに行って相談をしてみる、ということもあります。不動産屋さんにもいろいろな人がいますので、不動産屋さんがどういうかたちで対応してくれるかというのも違ってきたりします。

そのひとつが、物件見学です。ちらしや間取り図を見ながら事務所で相談した後に、物件見学にいったりします。そういったときに、どれだけ丁寧にその不動産のことを紹介してくれるか、というのが、とても大事なポイントになると思います。また、親切な不動産屋さんは、間取りのことや、ドアの立て付けといった、目に見える部分だけではなく、セキュリティーのことや、管理体制のことなども話してくれますので、そういった人に対応してもらえるように願いたいものです。

 

不動産投資信託に投資

私は先日不動産投資信託(REIT)を購入しました。REITは投資家から小口の資金を集め、オフィスビルや賃貸マンションといった不動産に投資するものです。

REITは普通の投資信託のように利回りは高くありませんが、乱高下することもないので、購入しました。

 昨年から都心のオフィスの空室率が低下したことや、自民党政権に変わり金融緩和が行われインフレ期待が高まり、不動産価格も上昇する可能性が高いと報道されているのできっと儲かると思っています。
といってもこれから人口が減少するので田舎の不動産価格の上昇は簡単ではないと思います。

 また今年は物流倉庫などに投資する不動産投資信託も上昇します。インターネット販売が活発化すると物流倉庫の重要性が高まるので、これにも期待しています。

Calendar